高知県田野町

児童図書選定支援コーナーのご紹介

掲載日:

高知県立図書館が全点購入した選定支援用の児童図書の巡回展示が県内3ブロックで開始されております。

東部ブロックの展示図書館として、田野町立図書館が会場となっていますので、ぜひご活用ください。

 

  • 選定支援用図書ってなに?

県内の図書館や学校、読書ボランティアなどの方が、子どもたちに手渡す本を選ぶときの参考としていただくために、オーテピア高知図書館が収集している児童書です。普段は、オーテピア高知図書館で見ることができます。(要申込み)

 

  • 巡回展示ってなに?

オーテピア高知図書館の選定支援用図書を、2019年10月から1年以上かけて、県内3つの図書館で展示します。今回展示する本は、2018年度に出版された本で、展示回数は6回。1回の展示期間は約2ヶ月、500冊程度ご覧いただけます。

 

  • どんなことができるの?

新刊の児童書を実際に手に取って、読んだり装丁を確かめたり、同時期に出版された本と比較したりできます。タイトルや表紙だけで内容を判断しにくい児童書の選書にとっては、重要です。

 

  • 利用できる人は?

高知県内の次の団体や個人【市町村立図書館(図書室)など/各種学校図書室/家庭文庫・地域文庫/私立図書館・特定非営利活動法人の運営する図書館/幼稚園・保育所・認定こども園など/読書活動推進に携わる団体・個人ほか

 

 

詳しくは、町立図書館までお問い合わせください。

利用に際しては、下記申請書をご提出ください。

児童図書選定支援コーナー利用申請書

児童図書選定支援コーナー利用申請書

前のページに戻る
ページの先頭へ