高知県田野町

田野町食品加工業継続支援事業費補助金について

掲載日:

田野町食品加工業継続支援事業費補助金

全国的な食中毒事案への対策強化を図るため、食品衛生法の改正により漬物製造業水産製品製造業等が新たな営業許可種に位置付けられたことにより、該当事業者が事業を継続するためには令和6年5月31日までに営業許可を取得する必要があります。
そのため町内において対象事業者が営業許可を取得するために必要な施設整備や機器の導入等に係る費用を予算内で一部支援します。

 

<補助対象事業者>
 ・食品加工業者 ・地域団体等
<補助要件>
 〇補助事業を行う施設で営業を行うものが、法に基づく営業許可業種(漬物製造業、水産製品製造
  業、複合型冷凍食品製造業、複合型そうざい製造業、液卵製造業、食品小分け業)を営む事業者で
  あること。
 ※法施行(令和3年6月1日)以降、新たに営業を開始した事業者を除く。
 〇高知県食品衛生法施行条例4条に定める基準を満たすための事業であること。
 〇令和6年12月末までに補助申請に係る営業許可を取得すること。
 〇上記要件をすべて満たすもの。

 

 補助金の活用を検討される方は、まずは田野町役場地域振興課までお問い合わせください。

 

 詳細は下記をご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

田野町役場 地域振興課(役場東隣建物内)

〒781-6410
高知県安芸郡田野町1828番地5
Tel:0887-37-9316
Fax:0887-38-2044

 

 

前のページに戻る
ページの先頭へ