田野町 100年のありがとう

100年のありがとう

本町は大正9年(1920年)に町制を敷き、
令和2(2020年)5月1日に町制施行100周年を迎えました。

この100年を振り返りますと、
魚梁瀬の山林資源、奈半利川の水運を受け繁栄し、
教育文化面でも江戸時代から田野學館が設けられ現在の中芸高校となるなど、
豊かなまちへと発展してまいりました。
このことは、町民のみなさまをはじめとして、
立地企業や関係団体のみなさまから支えられ、
実現し得たものと深く感謝申し上げます。

この100周年を契機として、これまでの歴史を振り返り、
そして未来に向けて歩みを進めたいと思います。

田野町長 常石 博高

お知らせ

  • 2020.05.29町制100周年のメインメッセージ決定
    閉じる
  • 2020.05.25提案事業において、田野町の歴史マップができました
    閉じる
  • 2020.03.31100周年記念式典の延期について
    閉じる
  • 2020.03.31昔の写真をお貸しください
    閉じる
  • 2020.03.31提案事業を大募集!
    閉じる
  • 2019.11.15ロゴマーク決定!
    閉じる
  • 2019.11.15実行委員会を設立しました
    閉じる
  1. 1
  2. 2

InsTANOgram

100年の祝福、いいね!田野町

  1. 敬老会編
  2. 産業まつり編

100年の歴史

1888
村制公布、田野村発足
1889
役場、東町に設置
1920
町制に移行し田野町となる(5月1日)
田野町青年団発足
1921
森林軌道機関車開通
1922
田野~安芸間、乗合自動車が運行開始
1923
四国銀行田野支店開設
西谷田野線道路開通
1924
役場、新町に新築移転
田野小学校講堂建築
1926
電話開通
町立女子実業補習学校設立
1929
浜田町(現淌涛)大火で60戸消失
1930
浜口雄幸内閣総理大臣就任
二十三士殉節地記念碑建設(青年団)
1932
一般電話開通
町道大野線開通
1933
町道赤地線開通
1934
室戸台風来襲
1935
町立女子実業補習学校を青年学校に改称
1936
田野小学校北舎木造二階建に改築
1937
日中戦争始まる
1938
旧奈半利川橋竣工
1939
岡地に青年学校開設
1940
食糧配給制度実施
1941
太平洋戦争始まる
1943
芝~新町間新道路新設(旧国道55号)
1945
太平洋戦争終戦
農地解放令により農地解放
1946
南海大地震が起きる
1947
町長公選となる
岡地に田野中学校校舎建築
1948
組合立中芸高等学校開設(中芸5カ町村)
田野町農業協同組合創立
1949
土佐官材協働組合設立
1950
町制30周年記念式典挙行
田野町漁業協同組合設立
1951
農業委員会発足
高知相互銀行田野支店開設
1952
「田野文化史」発行
1953
淌涛保育所開設
大野地区に簡易水道敷設
専売公社煙草収納所設置
1954
芝保育所開設
塵芥焼却場建設
(人力荷車により町内のゴミ収集始まる)
桃山茶園実習地開設
1955
忠魂墓地「忠霊塔」改築
1956
県営土地改良事業着手(開田用水路)
1957
北張・大野地区開田土地改良事業着手
1958
奈半利川電源開発着手
1959
旧国道55号(田野線)完全舗装される
森林軌道廃止
1960
町道芝・立町線完全舗装
1961
田野町商工会設立
芝保育所建築
1962
果樹振興を図り蜜柑栽培始まる
(松山・土生岡果樹生産組合設立)
1963
田野町中央公民館建築
奈半利川電源開発完了
1964
町簡易水道敷設
田野中学校建築移転(現在地)
1966
田野電報電話局建築(電話自動化)
土佐銘木センター開設
1967
町道大野~北張線巡幹道路拡幅整備
奈半利川橋完成
1968
県営土地改良事業(開田用水路)完成
1969
現国道55号工事着手
田野町中央児童遊園地設置
1970
町制50周年記念事業実施
中芸行政組合設立
奈半利・田野ごみ処理組合設立
北張・大野地区開田土地改良事業完成
1971
中芸消防署発足
役場、木ノ下に建築移転
1973
田野バイパス開通(現国道55号)
清岡邸寄贈を受ける
1974
中芸し尿処理場完成
芝保育所乳児棟建築
1975
台風5・6号来襲被害甚大、田野堰崩壊
1976
学校給食センター建築
1977
老人福祉センター建築
田野中学校ランチルーム建築
1980
田野町役場庁舎現在地に建築移転
1981
老人福祉センター作業場建築
1984
田野貯木場廃止
田野町「福祉の日」制定
1985
勤労者体育センター建築
田野町婦人団体連絡協議会発足
田野町漁業協同組合荷さばき所建設
岡邸(旧本陣)寄贈を受ける
1986
「町民健康づくりの日」宣言
1988
田野町商工会館建築
町道中央線新設事業着工
第1回サマーフェスティバル開催
田野町日曜市始まる
田野町漁業協同組合漁具倉庫建築
1989
二十三士公園整備
二十三士125周年記念事業挙行
宮崎県田野町と姉妹町提携
田野町教育センター設置
1990
町制70周年記念事業挙行
協同組合土佐東部集成材工場建築
四国部品株式会社誘致
「田野町史」発行
安芸広域市町村圏事務組合発足
1991
南四国部品株式会社本工場建設
1992
田野町「花の日」条例制定
空谷記念全国水墨画展始まる
1993
保健・デイサービスセンター建築
1994
町道中央線全線開通
1995
浜川邸(脇本陣旧岡家屋敷)購入
高知市五台山地区と姉妹交流提携
1996
ふれあい憩いの道整備
1997
岡御殿修復工事完成、一般公開開始
1998
中芸広域連合設立
田野幼稚園開設
1999
総合文化施設ふれあいセンター建設
2001
結いの丘ドーム完成(安田町)
ごめん・なはり線開通
築地不燃物処理場完成
2002
よさこい高知国体、よさこいピック開催
田野駅屋完成
2003
なかよし交流館完成
2006
安芸広域メルトセンター完成
2008
中芸広域火葬場完成(奈半利町)
消防屯所完成(現在地)
2009
魚梁瀬森林鉄道遺産が国の重要文化財に指定
2011
旧岡家住宅(西の岡邸)修復
中学校校舎・体育館耐震補強
2012
第1津波避難タワー(体育センター)完成
小学校新校舎完成
2013
完全天日塩製塩体験施設完成
ねんりんピックよさこい高知開催
2014
第2津波避難タワー(新町地区)完成
第3津波避難タワー(浜田地区)完成
2015
第4津波避難タワー(淌涛地区)完成
第5津波避難タワー(芝地区)完成
中芸消防署が移転
2016
第6津波避難タワー(上地地区)完成
上ノ岡団地完成
製塩研修ハウス完成
2017
地域公共交通「たのくるバス」運行開始
ゆずと森林鉄道が日本遺産に認定
2018
旧岡家住宅(西の岡邸)庭園再生
2019
田野駅エレベーター完成
旧岡家住宅(西の岡邸)修復
田野町 100年のありがとう

2020(令和2)年5月1日、田野町は100周年を迎えました。
この大きな節目にあたり、成長のあゆみを振り返り、
先人たちの業績に感謝するとともに、
高知県及び日本の中で果たしてきた役割やその価値を見つめ直し、
いかに未来へ継承、発展させていくのかを考え、
行動する機会となるような取り組みを進めていきます。